英会話の初心者が学ぶ方法を知りましょう~ペラペラ英語マスター~

man and woman

スクールは必要か

英会話

会話ができるようになる

英会話を身に付けるには発音練習を繰り返し行う必要があります。日本人は英語の発音になれていないので、英語を聞き取る耳つくりを行う必要があります。初心者であれば特に発音からきっちりと練習することで、今後の英語の上達のスピードが変わってきます。英会話を聞き取るには発音を理解することと単語の意味そして話されるスピードについて行けることが条件となります。発音をマスターしたら語彙力をつけていくことになります。話される英会話のスピードについていくためには、そのスピードで自分が話せるようになる必要があります。語彙力は英会話の中で増やしていくことがお勧めです。単語のみを暗記しようとするといざ使う時にその場面がわかりません。

教材の利用法

英会話をマスターするのに必ずしもスクールに通う必要はありません。初心者であれば何から勉強をスタートさせたらよいのかわからないところですが、発音練習から入る英会話教材を使って勉強すれば初心者でも問題ありません。初心者であれば教材に続いて会話練習を行うディテクテーションを徹底的に行う勉強法となります。教材と同じ発音・同じ速度で話すことができるようになるまで何度も繰り返します。教材と全く同じ発音で話すことは難しいので、真似することを心がけるとよいです。実際の会話でもそれらしく話すことで相手にも伝わりますので、全く同じ発音で話せるようになるまで会話練習をしないといったことは必要ありません。少しづつで良いので、毎日練習することが大事です。